日本道観総本部だより

日本道観総本部スタッフが、四季折々の写真とともに、おたよりするよう更新します。

【鴻雁来】 日本道観総本部 2021年10月8日

日本道観総本部スタッフです。

 

 

今日より、二十四節気七十二候では、

寒露の初候『鴻雁来〜こうがんきたる』です。

2021年10月8日~10月12日

 

 

南へと旅立ったツバメと入れ違いに

雁が北から渡ってくる頃です。

雁は日本で冬を過ごし、暖かい春になると

シベリアの方へ帰っていきます。

  

 

この季節、初めて訪れる雁を

「初雁(はつかり)」と呼びます。

 

 

 

鴻雁来/日本道観総本部

 

 

渡り鳥の行き来によって

季節の移り変わりを表す日本の暦

風情がありますね。

 

 

 

今日も楽しい一日をおすごしください。

  

 

日本道観総本部 スタッフ