読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本道観総本部だより

日本道観総本部スタッフが、四季折々の写真とともに、おたよりするよう更新します。

【紅花栄】 日本道観総本部 2017年5月26日

日本道観総本部スタッフです。

 

 

今の季節は、二十四節気七十二候では、
『紅花栄〜べにばなさかう〜』です。
5月26日~5月30日

 

 

紅花の花が盛んに咲く頃~
という意味ですが、

 


実際の紅花は、
もう少し先に咲き始めるのだそうです。

 

 

咲き始めの頃は、黄色で、
成長するにしたがって

 



徐々に赤色が増すその花びらから
紅色がつくられるのだそうです。

 

 

茎の末端に咲く花を摘み取ることから
「末摘花(すえつむはな)」とも呼ばれているそうですよ。

 

紅花栄 / 日本道観総本部

「末摘花(すえつむはな)」というと
源氏物語の、鼻の先が赤い姫君を思いだします。

 

 

 

今日も楽しい一日をおすごしください。

 

 

 

日本道観総本部 スタッフ